以前に、iKnow!がなんか気に入ってきたということを書きましたが。



もっと気に入ってきたのでさらに追記します。
ちなみにiKnow!はDMM英会話有料会員なら無料で使える単語学習サービスのようなものです。
実は中国語(簡体字、繁体字)もあります。

iKnow!は最初に自分が学びたいコース、レベルや目的に応じたコースを選ぶんですが、そこが結構キモな気がしてきました。
私は最初なにがなんだか、わけわからんうちにいつの間にかかなりハイレベルなコースを選んでしまっていて、なんでこんな専門用語ばっかり選ばされるんだろう!?と思って使うのをやめかけたこともありました。
※それは最初意味もわからず選んだ私が悪いです。

旅行関係とか、趣味っぽいコースもあるので、そういうのはやりたければやればいいと思います。
興味があるジャンルは覚えたくなるし、覚えるのも早いと思うので。
あと試験勉強したい人とかは、もちろんその試験対策のコースでしょうけど。

私みたいな、とりあえず簡単な言葉でもいいからスムーズに詰まらずに日常会話を話したいんだよ!
難しい言葉はそっから補強していくからさ!
最低限ネイティブ幼児レベルにはなりたいんだって!
みたいなタイプには。
「英会話マスター」コースをとにかく一からでいいのでは?と思います。

私の語彙力、せめてネイティブ幼児を目指したい話について詳しくはこちら↓



コースは選択する前に中身がチラ見できるので、うんこれは簡単だなほとんどわかるなと思ったものは飛ばして、英会話マスターコース2000から始めていました。
これが私には間違いでした。
ほとんどわかるんだったら、全部はわからないんでしょ?と。
んであと、英単語見て聞いて意味わかる、知ってるというのと、自分でその単語を引き出して使えるかとなると全く別です。
日本人だってそうだけど、難しい政治ニュース聞いて意味わかっても、その単語を自分で使いこなせるか?となると、あやふやになってきたりするのと似てます。

そういう目線で英会話マスターコース1500を見直してみて、「自分が普段この言葉を言えてるか?自分の単語ストックにあるか?」という視点で考えたら、だめだめだなと思いました。
例えばnarrow(狭い)とかが1500コースにあるんですけど、見たら意味はわかるけど、普段私はsmallとかで乗り切ってしまってる感。
じゃなくてnarrowでしか言えないような、狭い廊下とか、そういう表現のときはどうしてるか?と思うと。
おそらくあたふたして、narrowが口からぱっと出てこなくて、smallとかnot bigとか言って、相手になんとなく理解してもらって…みたいな感じだったと思います。
そーれーがー私のだめなところなんだよと、だから1500コースのnarrowから覚えなおす必要があるんだよと思いました。

でも1500コースであれば、「元からばりばり使えてる単語」も多いから、そんなのに時間を使いたくないです。
というのは「学習から外す」をセレクトして、消去しまくっていくスタイルにしました。
そうすると残り大半は「知ってるけど使えてなかった単語」で、残り少量が「知らなかった単語」になるから、それをテンポよくクイズ形式で質問してもらいます。
「知ってるけど使えてなかった単語」は、「なんとなく知ってた」(聞いたらわかるけど自分からは言えないレベル)なので、覚えるスピードも速いです。
無理に全く知らない新しい難しい単語に取り組むより、簡単でよく出てくる単語をこうやって確実につぶしていくのが絶対先だよね!?と思いました。

なんというか相変わらず、こんな簡単な単語学習今更やってらんねーよ的な無駄なプライドが邪魔して、1500コースとか1000コースとか選んでませんでしたが。
私はこれから1000コースと1500コースをしらみつぶしにつぶします!!

考えてみれば私の聞いてるVOA leaning Englishは約1500語の語彙を使って話すように設定されているらしく、ていうことは確実に1500語自分のものにすれば!
VOA leaning English級に話せるってことなんだよ!(+要スピーキングスキル)
まずはそれができてからの他の話だろーが!
と思うことにしました。


ちなみに中国語(簡体字)もやってるんですが、相変わらずいいです。
例文が2個ずつついてくるのが本当いいです。
中国語は新しいことを学ぶとかではなく今はひたすら記憶を思い出す作業に入ってるので、ニーハオレベルから、例文も一つずつ丁寧に読んでいる最中です。
しかも中国語コースも単語は2000まであります。
これ全部やれば、VOA以上の中国語の語彙力がつくのか?まさか??てな感じですが、マルチリンガル目指してゆっくりとがんばっていきます。


DMM英会話検討中の人はぜひ!

👇お友達紹介コード👇でプラスレッスンチケットが3枚(1500円相当)もらえます!


ブログランキング・にほんブログ村へ