息子の入園準備のため、某ショッピングモールに買い出しに行った今日のことです。
某夢の国高額DVDの勧誘ブースに息子が引き寄せられてしまい、無料サンプルをもらって短時間の勧誘トークを受けました。

なんかな~すごい有名だけど、キッズ関係何をしてもこれのチラシが入っているのが私好きじゃないんです。
ていうか市のマタニティー講座(各種マタニティ関連企業とコラボ)に行ったときも、さんざん胎教英語の勧誘してたなぁと。
これってみんなの購入費用でこれだけの宣伝を賄ってるんだよね?と思ってしまいます。
選ばれてナンバーワン的なことを言っていたけど、そりゃこれだけ宣伝してりゃね…とも思ってしまいます。
そうですそもそも私は某夢の国自体があんまり好きじゃないタイプなんです。

安価であれば、息子が興味を示すのであれば、買ってあげてもいいかなと思います。
安価であれば!
某夢の国は使用料の関係か、めちゃくちゃ高額だから、「ほしい?じゃあ買ってあげようか?」なんてノリでは済みません。
そこまで高額を出してまで必要なものだろうか?と思うと、そうは思えないからです。

勧誘ではよくある「小学校から英語が必須に」「高校でオールイングリッシュ授業、ディベートやスピーチも」「英語を学ぶには2000時間必要」やらの焦り文句を散々言われましたが、英語学習者には耳タコあるある話だよね~と思います。
だからインプットが大切!ディ某夢の国DVDでインプットを補って~とかいうけど、うーん。
アウトプットは?と思うわけです。

このDVDでこんなに実力のついた子が!みたいな話もありましたけど、その子たち絶対他の学習もしてるよね?と個人的には思います。
DVDがきっかけになって、他の学習も始めたとかかもしれないけど、DVDだけでそれはないよね?と。

あと、「今お子さんの脳は一番活発な時期なんです!この時期に英語をたくさん聞かせることで~」という定番の話もありました。
うん、だからVOAとかBBCとかDMMのレッスンとか息子は私とさんざん一緒に聞いてます。
と思うけど、まあそれは子ども向け簡単トークではないからなぁ…
でも息子、それでハローは覚えました。
言えないけど手を振るから言葉として認識して覚えてます。

仮に息子が英語に興味を示した際の私の提案する学習方法ですけど、
・近所の英語スクールでインプット&アウトプット&興味喚起
・キッズ用オンライン英会話でアウトプット強化
・私と英語トーク、英語の絵本
・もっと安価グッズ、安価動画もしくはオールイングリッシュのホームスクーリングで、インプット強化
てな感じかな?と思います。
まあそれができるか、息子がしたがるかとかは今はさておき。

なのでここまで高額を出して某夢の国DVDを正規で買うのは、どう英語を学習していいかわからなくて焦りに焦った人、もしくは某夢の国が好きな人、子育てに無限にお金をかけられる人、とかじゃないのかな?とも思うわけで…
なんならメルカリでDVDだけとか買えるし…
某夢の国始めこういう系統の学習教材は、なんだか英語に苦手意識のある日本人の心の隙間につけ込む構造になっている(んでもって高価)と思います。
うん、私が一番しっくりこないのはそこかも。

ただ無料でもらったサンプルにDVDとCDがあったので、だからこの料金はどこから?商品代につまり宣伝費用含まれてるんでしょ?と思ってしまいますけどそれはさておき、とりあえずDVDを見てみることにしました。
ABCの歌とか、What's your nameとか、オールイングリッシュで簡単な子ども向けの歌(大きめの英語字幕つき、字幕はカラオケ風にどこ歌うかがわかる)で、某夢の国の住民動画も一緒に楽しめる感じが数曲入っていました。

息子は興味を示します。
とりあえずキャラもんは絶対興味を示すし、CMとかキャッチーな歌は大好きなので、特段このDVDにだけ多大な関心を息子が示したか?というと違うけど、まあ普通に楽しそうに見てた感じです。
ほんと、安かったら買ってもいいんだけど値段がね。

もらったものは有効利用して、DVDをしょっちゅう見せていたら、そのうち何か言えるようになるかもとは思います。
なんせ息子の初めての言葉は、Eテレのいないいないばぁのオープニングを見ながらの突然の「いないいないばぁ」なので。
簡単な言葉を、繰り返し飽きるほど聞かせて覚えさせるというのは悪くないかもしれません。

と思っても、そのうち息子が「このDVDもっと欲しい!」とか言い出したら面倒です。
某夢の国も、サンプルを配っておいて子どもを味方につける戦法だからこそ無料配布していると思われます。
うーん、迷う。
ていうかDVDだから再生がめんどくさい。

ちなみに旦那は英会話教育にそんな熱のあるタイプじゃないので、「Eテレのオーレンで充分じゃない?」と言っています。
私もそう思います。
あと私が散々種を撒いてるから、英語の絵本やら動画やらレッスンやら身の回りに実はもう溢れてるから、息子がそれに興味を持ったら、先に書いた私なりの提案をしようと思うまでです。

ちなみに私は、以前も書いたように学生時代の英語だけは猛烈に得意だったのです。
といっても筆記だけでなくて、英語科的なところに行っていたので、オールイングリッシュ授業も、英語ディベートやスピーチも全部学生時代にやってました。
ていうか今回、あっ普通の学校だとそういうのやらないんだ…と思ったくらいです。
でも私は当然某夢の国DVDは持ってなかったし、単に英語が好きで、自分で英語の映画やセサミを見まくってた感じです。

だから多聴の効果は十分に感じるものの、それが某夢の国高額DVDである必要はあるのか?と思うと、違うなと思うわけです。
まずは興味の種を撒いて、息子がそれを拾ってくれるか。
そこだと思います。
拾ってくれたら、次の種を撒けばまた拾ってくれると思うし、自分から種を探しに行くはず。
本人が興味を示さなければそれまでですけど、そういう場合は、このDVDを買ったところで同じ結果のはず。
ということで、うーん。
ディズ某夢の国高額DVDに関する感想でした!



DMM英会話登録を検討してる方はぜひ!

👇お友達紹介コード👇でプラスレッスンチケットが3枚(1500円相当)もらえます!