来月上旬に、nativecamp無料登録を試してみる予定です。
EnglishLiveに引き続き、更なる浮気でごめんなさいDMM。

理由は、来月から息子は保育園入園、私は仕事復帰して育休が終了するものの、上旬は慣らし保育があるからです。
慣らし保育中は仕事復帰しない、できないので、厳密に言えば私の仕事復帰は下旬からです。
でも息子は上旬から保育園に、短時間とはいえ通うことになります。
この機会を逃してなるものか!
なにかもうちょっと今のうちに勉強しておこう!
というのが動機です。

このコロナ騒動の中保育園を開けてくれることには感謝感激頭が上がらないとはいえ、在宅時間に私が何をするかはコロナや保育園に何の影響もないはずなので、それなら有意義に過ごしたいんです。

そこでなぜnativecampの無料登録なのか?ですが。
当初はDMMでプラスレッスンチケットを買うとか、またiTalkEnglishと併用するとか、その他もろもろ検討したんですが。
理由としては、

・やっぱりレッスン受け放題システムが気になる。それで私が受けまくるタイプか、余計受けなくなるタイプか、試してみたい
・nativecamp自体前から気になってはいたので、この機会に試してみたい
・カランメソッドにも挑戦してみたい
・nativecampはカランメソッドのテキストを買う必要がない(他サイトはほぼ必要あり)
という感じです。

ただDMMのほうが、なんだかんだ割引があって定額払う必要がない場合が多いものの(ベネフィットステーションかデイリーplus利用)、nativecampはなんだか定額の必要がありそうだからです。
いやそれ普通だけど。
あと、カランメソッドは定額+ポイントを支払う必要があります。
だからカランを受けても受けなくても、nativecampはDMMより月単位では高くなると思われます。
あとは私が、受け放題システムをどれだけ使いまくれるか次第。

というか最初nativecampじゃなくDMMにしたのは、ポイント制度のサイトを避けたからです。
なんかポイントでちょいちょいプラスして支払わせていく方法って、私嫌いなんですよね。
根性曲がりで申し訳ないんだけれども、ポイントと名を変えていくら金額を支払うかをわからなくさせようとしてる意図が感じられて嫌なんです。
DMMもプラスレッスンチケットあるじゃん?となるけど、あれは「500円」という金額で売ってるから個人的にはOKです。
ごめんなさいほんと細かくて。

ただやっぱり気になるし、無料体験も一週間と大盤振る舞いしてくれるから、この機会に一度試してみたいと思います。
それでnativecampが好きになるかどうか、カランメソッドを続けてみたいと思うかどうか。
考えてみたいと思います。

といっても4月の途中からは仕事復帰するので、復帰以降はDMMさえ続けられるか最大の危機ですが。
実は今後仮に第二子が生まれて、また産休育休をとったら、そのときにもうちょっと勉強できるんじゃないか?
そのための体験を今のうちにしておきたい、そう思っています。

上の子が保育園に入れたら、第二子妊活にチャレンジしようかと前から思っていました。
ただこのコロナ騒動で、今積極的に妊活しかも第二子にチャレンジするか!?とそれは疑問ですが。
しかもチャレンジしたところで、恵まれるとも限らず。
恵まれたとしても、上の子みたいによく寝てくれると限らず。

ということで、
仮にコロナが落ち着いて、
仮に第二子妊活成功して、産休育休取って、
仮にその子がよく寝てくれる子なら、
その時にnativecampもしくは他カランメソッドができるサイトを試してみてもいいかな?と思っています。

仮が多すぎ!
ただ、とりあえず体験はしてみようと思います。


私のメイン使いはDMM英会話です。登録を検討してる方はぜひ!

👇お友達紹介コード👇でプラスレッスンチケットが3枚(1500円相当)もらえます!