まず7日も無料体験させてもらって、紹介を利用したとはいえ計1500ポイントをもらって、レッスンを受けまくれたことには感謝感激です。
nativecampの無料体験(カランメソッドのみ)を終えての個人的な感想を、書いておきたいと思います。

よかったこと
・テキストを購入せずカランメソッドを受けられた
・カランメソッドがどんな感じか、勉強して知ることができた
・カランメソッドアプリを1年利用できるようになった
・先々どんどん予約を入れられるのはまじで便利(ポイントいるけど)
・レッスン受け放題はやっぱりまじで魅力的(でも私は予約したい)
・日本人講師のアドバイスが月1で受けられるのは最高
・自習コンテンツもよさげ(ただ、カランで忙しすぎて見る暇がなかった)

微妙かもと思ったこと
・カランメソッドはnativecampアプリから受講する必要がある(PCだとテキストが見れない。私はタブレット使用したけど、スタンド的なものがいるし、スマホだと画面が小さくてテキストも見にくい)
・カランメソッドのテキストが、チャプターが変わると一度戻ってからでないと開けれなくて、レッスン中に慌てる
・アプリ、スマホ版HP、PC版HPで表記される内容が異なったりして、見にくい(スマホ版HPでなぜか予約一覧が見れなかった。か、私が探しきれなかった)
・なんだかんだカラン対応先生はセルビア人先生、フィリピン人先生が多くて、その他の先生も、DMMのほうが多国籍に感じた
・カラン以外、DMMの教材のほうが魅力的だった
・カラン以外でももし予約したいならポイントがいるから、またあの先生とあの話の続きしよ~とか、そういうレッスンの受け方が(ケチな私が)できるか疑問に感じた

nativecampの無料体験をして改めて、DMMのよさにも気付きました。
同じ先生と何回も話して、深い話ができる関係になるのも楽しいです。
時事的な話題や、深いテーマを盛り込んだデイリーニュースから、脱線してフリートークになったりするのも楽しいです。
その中で、ちょっとした海外旅行級の国際交流ができるのが、個人的にはDMMの最大の魅力だと思っています。
なのでnativecampだと、ポイントをケチってしまいそうな私は、おそらくそういう交流的なことができなくなりそうだなと。

でもカランメソッドはDMMでは受けられません。
時間があるのなら、レッスン受け放題はやっぱり猛烈に魅力的です。
やっぱり、DMMとnativecampどっちがいいかはネットで論争があるように、決め切れるものじゃないなと改めて思いました。
およそ好みです。
あっそれか、nativecampは家族割がすごくお得だから、家族で受けるならnativecampです。

とにかく今後はDMMでオンライン英会話を継続して、万が一大量に時間があるような時期があれば、nativecampに一時的に浮気とかして使い分けてもいいかな!?と思いました!


私のメイン使いはDMM英会話です。登録を検討してる方はぜひ!

👇お友達紹介コード👇でプラスレッスンチケットが3枚(1500円相当)もらえます!




ブログランキング・にほんブログ村へ