ネットでよくある論争、ネイティブキャンプvsDMM。
個人的にはDMM一択です。
なぜかというと、

DMMのほうが安いから。
安さこそ正義。関西人的には。
比較検討系の話の中にもなぜかこの内容は語られていません。なんでだろう。

というのも正規料金としては共に6480円/月ですが。
DMMは20~33パーセントOFFで受けられます。
ていうか私正規料金で支払った月、この一年以上ないような気がします。
それくらい割り引いてもらっています。

というのもベネフィットステーション(もしくはデイリーplus)でDMMはクーポンがあるからです。
ベネフィットステーションは夫の会社が入っているので、家族として使えるからログインさせてもらっています。
ベネフィットステーションが仮に使えなくても、デイリーplusをその時だけ月会費払って、クーポンをゲットすればいい話です。
月会費より割引のメリットが大きいです。
タイミングによりますが、3カ月×20%OFFもしくは3カ月×30%OFFクーポンが配布されていることが多いです。

あと、再開割です。
DMMを一度退会したら、再開割というのが表示されることがあって、最近はそれで1~2か月目は正規料金、3カ月目無料というプランを使ったりしています。
ということは3カ月をならすと、約33%です。
3カ月ちゃんと継続するのであれば、30%OFFクーポンよりも多少安いです。

ということでDMM、まともに月6480円払う必要はないわけです。
対してネイティブキャンプは、こういった割引やらクーポンは個人的には見つけられていません。
あと、サイト内で課金(コイン)させてこようとする傾向が強いように感じます。
予約したいなら課金、この教材したいなら課金、そういう感じです。
(DMMもプラスレッスンチケットはありますが)
ということで、はまってしまうとネイティブキャンプは定価+それ以上になる可能性があります。
なんだかんだコインは無料で多少ゲットできる仕組みになってはいるなと感じましたが、課金嫌いの私としては、あまり仕組み自体が好きではないのです。

あと、DMMは無料で先生の予約ができる。

DMMのほうが、それどこやねん!ていう国の先生が多い。

私は知らない国の先生を予約して、事前にその国のことを調べて、妄想旅行をするのもちょっとした趣味なので、DMMのほうがおもしろさを感じます。


ということで、現状個人的にはネイティブキャンプvsDMMに関してはDMM一択。
安さは正義。
日に何回もレッスン受けたいんだ!
カラン受けたいんだ!
みたいな人(時)だけ、ネイティブキャンプにしたらいいんじゃないのかなーと思ってます。



DMM英会話登録を検討してる方はぜひ!

👇お友達紹介コード👇でプラスレッスンチケットが3枚(1500円相当)もらえます!




ブログランキング・にほんブログ村へ