いいものを安く買いたい根性を最大限に発揮させるとして、DMM英会話の割引を受けるためにやるべきことは、

・新規登録なら新規登録割引キャンペーン、お友達紹介コードの利用

・継続ならベネフィット・ステーションかデイリーPlusでクーポン検索




です。

ただ、ベネフィット・ステーションやデイリーPlusに使えるクーポンがない時期もあります。

万策尽きた!と思う前に、諦めないでください。

まだ希望は少なからずあります。

再開割です。

IMG_20200121_133035


再開割とは?


DMM英会話休会会員が再開する際に、割引を受けられる制度のようです。

その前に、DMM英会話における退会と休会の違いについて。

退会→アカウントごと、ごっそり消えます。本当に辞めるとき。

休会→アカウントは残して、利用や支払を停止。随時再開できます。


無料で好きなだけ休会できるので、よっぽど退会するんだという強い意志がない限り、基本休会で事足りるかと思われます。

そしてその休会会員にのみ、上記のような再開割というキャンペーンが表示されることがあります。
ということでつまり、この情報は休会しないと見れません。
休会せずに、ネットやSNS検索でたどり着けないか試してみましたが、さくっとはできませんでした。
それよりも休会→再開は簡単なので、休会しちゃうのが手だと思います。
休会すれば、休会割を行っている期間なら、DMM英会話のトップページだったりにバナーででかでかとでてくるはずです。

DMM英会話継続したいな、でもベネフィットステーション(デイリーPlus)でもクーポンなかったな、と思ったら、一度休会してみて再開割がないか確認する。

再開割があればラッキー、なければ通常料金で再開する(デメリットなし)。

これでいいと思います。


ベネフィット・ステーションクーポンとの違い


ベネフィット・ステーションやデイリーPlusにあがっているクーポンと再開割は、何が違うのか?

まずは期間です。
掲載期間が異なっていることが多いため、どちらかが使えてどちらかが使えないことがほとんどです。
うまく立ち回って、なるべく長く割引を使えるようにしましょう。

加えて、これはあくまでも私が確認した限りでの傾向ですが、


ベネフィット・ステーションのクーポン→1レッスンプランにのみ有効

再開割→全プランに有効


でした。

ということは、普段から2~3レッスンプランで利用しているという人にはがぜん再開割がお得なわけです。
もしくは、再開割の機会に複数レッスンプランに申し込んでみよう!というような使い方もできます。

あとは上記に掲載した再開割を例にとると、(詳細は毎回同じとは限りません)

「2ヶ月継続利用で3ヶ月目無料」なので、
ベネフィット・ステーションのプランであれば、「安いから1ヶ月だけ登録してみて、いまいちだったら途中で辞めよう」という判断もできます。
でも再開割だと、3ヶ月続けないと割引の恩恵は受けられません。
死ぬ気で続けましょう。

しかし3ヶ月目無料なので、約33.3%OFF、3ヶ月で6,480円の割引になる計算です。
ベネフィット・ステーションの最大30%OFFのプランより3.3%割引率が高く、割引額も3ヶ月分合計では200円程再開割のほうが上回ります。


仮計算

3ヶ月30%OFFクーポンだと
月額6,480×30%OFF×3ヶ月=13,608円(4,536円/月)

2ヶ月継続利用で3ヶ月目無料だと
月額6,480×2ヶ月+0=12,960円(4,320円/月)



200円の差ですが(笑)
絶対続けられる!
もしくは、200円が惜しくてむしろ続けるだろう!
という人は再開割にしましょう。


ただこの再開割、いつもやっているものではありません。
基本的にはベネフィット・ステーションやデイリーPlusでクーポンを探しましょう。
クーポンについての詳細はこちら




DMM英会話登録を検討してる方はぜひ!

👇お友達紹介コード👇でプラスレッスンチケットが3枚(1500円相当)もらえます!


ブログランキング・にほんブログ村へ